マンドラのアウラのつぶやき

FF14のこととか趣味の話とか色々

カフェの店主になってみた(Coffee Talkプレイ感想)

ここはこちらの世界とは少しだけ変わった

でもそんなに変わらない世界

 

エルフやオーク、サキュバスもいる

違いといえばそれだけでそれ以外のことは

私たちの世界とは何ら変わらない

今日もシアトルの街は活気づき

夜になっても街は明るく

たくさんの人々が夜を過ごす

もちろんその静けさの中で

一杯のコーヒーを求めにくる人もいる

そんな彼らに

温かな一杯を、安らぎの一杯を

心に少しの変化をもたらすような一杯を、

ご用意するのが私の日常です

 

そんなわけで、前置きが長くなってしまいましたが

Coffee Talkをちょっとだけ遊んでみたのでプレイレポートもかねて

感想を書かせていただきます



主人公は夜しか開かないカフェ・Coffee Talkのマスターです

彼の店にやってくる人々と話をしながら

彼らに合わせた一杯を提供するゲームです

 

基本的には短編小説を読むような

お客さん同士の会話や主人公であるマスターとの会話を楽しみつつ

注文があればそれに応じた一杯をバリスタで作っていきます

 

 

基本的には語り手でもある上の画像の彼女の小説が完成するまでの

一週間ちょっとの期間を基にゲームが進行していきます

この店の常連客である彼女がこの喫茶店でのお客さんの話を聞いて

自分の小説を書いていくのですが、

プライバシーの侵害じゃないの?とこの後突っ込まれますw

あくまで着想を得るだけとのことでプライバシーは侵害しないとのこと  ほんとかな…

 

そんなことを話していたらお客さんが…

カップルのお客さん、男性のほうは何やら父親と喧嘩した模様…

どうやらこのカップル結婚を考えておりともに両親に相談した様子だ

喧嘩の原因が自分自身にあると気付いた彼女は彼に聞いている

 

よくある侮蔑さ、どうやらこの世界でも何かがあるみたいですね

 

よく異世界系での話でよく聞きますね

神聖な生き物だからある種族との交流が禁止されているとかエルフは他の種族に比べて寿命が長いから年齢の割に見た目が若々しいとか

 

ところで右側の彼女、いったい何の種族なのでしょうか

話を聞いているとどうやら彼女の種族はサキュバスのようです

エルフとサキュバス、神聖なエルフと淫魔と呼ばれるサキュバス

二人が一緒になってもエルフであるベイリースは長命なので

ルアが先に逝くかもしれない、もし本当にそうなった場合

ベイリースはサキュバスに汚されたエルフとなりもう二度と

エルフの誰かと結婚することができないだろうとルアは悟ります

 

このままでは別れるしか道はないとルアは語りますがベイリースは

続けていくってことは…どういうこと…?

 

秘密裏にこのまま付き合ったままにしておけばいい

でもそれって結婚じゃなくて事実婚というか…

家族になりたいルアにとっては正直それもつらい選択です

 

当然ルアは怒ります

彼女の家族はみな仲が良いので結婚するとなれば

ベイリースの家族にも同じように皆仲が良いという状態になってほしいのですから…

 

でもベイリースはそうとは思っていないようです

彼女と一緒にいられるのであれば、家族を切り捨ててもいいと

 

 

彼女と一緒にいたいから二人だけで生きていこうと話すベイリース

彼と一緒にいたいけど彼を犠牲にしたくないと思うが話せないルア

 

ルアはその場ではすぐ答えを出せないと喫茶店を後にする

 

 

呼び止めるがルアは出て行ってしまう

 

 

苦しいものですね

お互いを好きでいても家族のことを考えると一緒にはいられない

ベイリースはやるせない気持ちをもちつつ喫茶店を立ち去ります

このカップルはこの後どうなっていくのでしょうか…

 

 

そんな感じで来店されたお客さんとの会話を楽しみつつ

彼らに思いを馳せるのがこのゲームの楽しいところです


店を開ける前に毎回新聞を読むのですが

前日に来店されたお客さんの話に出てきたキーワードが出たりして

「あのお客さん、大丈夫かな」とか考えちゃったりします

 

もちろん先ほどのカップルとは違うお客さんも来店しますし

語り手であるフレイヤとの絡みを見られたりもします

同じ空間にいるお客さんでも会話に参加したり、

話に混ざらないなと見てみたらスマートフォンを触っていたりと

キャラクターたちが生きているな、と感じますね

どこかに行ったときにも他のお客さんの様子を見て楽しめるような方

日常系の物語を読んだり見るのが好きな方にはおすすめの作品となっております

 

 

 

飲み物づくりのパートですが、

基本的にベースとなる飲み物にサブの材料を組み合わせて作っていきます

お客さんの注文に応じてこのように調整をしていくのです

できた一杯が彼らの希望通りなのかは出してみるまで分かりません

 

ラテアートの機能もやや癖がありますが慣れてくると楽しいです

これは慣れてからやってみたのですが思っていた以上に可愛い花が出来上がりました

ストーリーでラテアートを作るときもありますが、

エクストラモードにフリーサーブモードがありますので

そこで様々な種類の飲み物を作ったり、ラテアートづくりを楽しめます

遊んでいたら1時間以上ラテアートを作っていたみたいで実績を解除してましたw

 

ロード中には様々な飲み物が登場するので作るときの参考にできます

そしてこれらの飲み物を見ていると私も飲みたくなってくるw

 

てなわけで、私は昨日ココアを自分なりにアレンジしてみました

レシピはこちらです

ココアを自分の好みの濃さ&甘さに入れる

温かさを入れたい方はショウガパウダーやすりおろしショウガを入れてください

大人なココアにしたいのでブランデーを大さじ1杯入れる

バニラエッセンスもしくはバニラオイルを数滴入れて完成!

お菓子作りをされている方は割とそろえやすい材料だと思います

お酒が好きな方はブランデーの代わりにウイスキーホットワインを入れてもいいかも

私は家にウイスキーがなかったので製菓用のブランデーを少し入れました

 

こちらのCoffee Talk 今ならNintendo Switch Online加入者限定で

遊び放題となっています、27日の17:59までとなっております

 

また、switch版は12月4日23:59までsteam版は11月30日までの期間ですが

製品版のセールもやっております

store-jp.nintendo.com

store.steampowered.com

 

期間がいつまでなのかはわかりませんがダウンロードコード版も出ていました

コーヒートーク|オンラインコード版

コーヒートーク|オンラインコード版

  • コーラス・ワールドワイド
Amazon

遊んでみて思ったのは少しだけやってみるかってくらいの軽い気持ちでやっていくので

どちらかといえばswitch版の方が気軽にできるなという印象です

Steam版はサントラやアートも付帯したバージョンもあるようですが

ゲームとは別というわけではなさそうでした

switch版は当初豪華版や初回限定盤にしかサントラCDが付属されていなかったのですが

 

一応出ているみたいです、プレミア価格ついていますが…(;^ω^)

デジタル版のサントラに関してはこちらから購入可能です

https://amzn.to/3V9W7sM

先日紹介したFF14のアルバムのように

こちらも落ち着く楽曲が収録されていますので楽しめそうです

 

hkn-hkg2021.hatenablog.com

 

そんな感じでCoffee Talkのプレイレポートでした!

また面白そうなゲームが出ましたらこちらで紹介させていただきますね

それではまた明日お会いしましょう